Apple、平成30年7月豪雨による被災者向け特別修理サービスを実施。9月末まで受付

Apple、平成30年7月豪雨による被災者向け特別修理サービスを実施。9月末まで受付

スクリーンショット 2018 07 28 04 36

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

この度の平成30年7月西日本豪雨で被災された方には心よりお見舞い申し上げます。

Appleは、被災された方に対し、修理可能な製品に対して、無償修理を実施すると発表しました。お知らせします

「修理可能」な、Mac、iPhone、iPad、Apple Watch、iPod、Apple製ディスプレイが対象(アクセサリ類、Beatsなどは除く)

そもそも、現在、被災地では「配送」が機能していない場所もあるかと思いますが、無償で修理を行ってくれるそうですので、もし、修理可能だけど、壊れてしまっているApple製品があれば問い合わせをしてみて下さい

修理可能かどうかも問い合わせしていただけるとわかるかと思いますので、Apple製品の修理どころではない状況かも知れませんが(東日本大震災の時も、そんな状況では無かったので)、もし、少し、余裕が出来たならば、この記事を思い出していただき、Appleサポートに電話して予約していただければと思います

なお、Apple Japanの公式ページはこちらから確認できますのでどうぞ

被災地の皆様の、一刻も早い復旧を、ブログスタッフ一同、心よりお祈りしております

電波も完全には復旧していない状況かも知れませんが、この記事が多くのAppleファンの方の元に届くことを願っております

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Apple系ニュースカテゴリの最新記事