SLPRO Xでどこまで行けるのか、試してみた in 2018

SLPRO Xでどこまで行けるのか、試してみた in 2018

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

super久々にSLPRO Xで記事書いてます。今、マー坊の中学まで来てて、部活の終わり待ちですので、iPhone Xしかなく、試しにどの辺まで書けるのかなー、と思いましてやってみてる次第です

ATOKはやはり快適

なんだかんだで、iPhone XのフリックはATOK使えるのでかなり快適です

pタグは、ただの改行で入るのか分かりませんが、やっぱり、iPhone Xのフリックでパッと書けるのは魅力的ですねぇ

ただ、どうしても、記事が雑談系になってしまうのが難点ですかね、ま、別に良いんですけど

SLPRO Xの完成度はやはり高い

やっぱり完成度高いですね

僕は基本的に文字中心のブログなので、全然問題ないです。最高に快適に、しかも、簡単に記事を書けます。ただ、どっかから画像引っ張ってきたりとか、EOS 80Dで撮った画像を使ったりとかになると、そりゃ15インチ MacBook Pro 2016の方が良いんでしょうねぇ

その辺、どのくらいパワーアップしたのか、聞きたい所なんですけど、後で2LDKのシゲさんに聞いてみたいと思います(シゲさんはほとんどの記事をiPhone Xで書くモブロガーなのですよ)

画面広いから、かなりイケるよね

iPhone Xは、サイズ感の割には画面広いので全然ブログ記事書けますね。ま、キーボードには、そりゃ勝てませんが、出先でパパッと書くくらいなら、全然いけます

Flickrと連携できれば最強なんだけど、そこまで求めるのは中々難しいと思うので、ちょっとした空き時間で記事が書けちゃうiPhone X+SLPRO Xに期待したいところですなぁ

また、チョコチョコiPhone Xで書いてみたいと思いますのでお楽しみに!

Posted from SLPRO X for iPhone.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

モブログカテゴリの最新記事