SIGMA 30mm F1.4 DC HSM、EOS 9000Dによく似合う「Artライン」モデルのNICEレンズだ!【5/5作例追加】

SIGMA 30mm F1.4 DC HSM、EOS 9000Dによく似合う「Artライン」モデルのNICEレンズだ!【5/5作例追加】

SIGMA 30mm F1.4 DC HSM18

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

おこPから「SIGMA 30mm F1.4 DC HSM」の開封レビューが届いたので紹介しよう!実はこのレンズ、カメ仙人も狙っているというNICEレンズで、「F1.4」が見事な写真を写しだしてくれる名品らしい

んじゃ、行ってみよう!

(撮影:おこP)

まずは、風邪が治らないので、総合病院へ

おこPは「風邪が治らないので、総合病院へ行きます」と言い、次の写真を送ってきた

IMG_6051

↑総合病院

IMG_6052

↑診療科

アホだ・・・

アホとしか言いようがないが、これが、「爆発神ボンバディヌス」と恐れられる「元祖ボンバーマン」の真骨頂

そして、DO

IMG_6053

「処方箋をいただきました」って、薬がヨドバシの袋に入ってるわけねえだろうが!

さすがおこP、レベルというか、次元が違う

IMG_6054

↑お約束のスタバで開封

バシバシ写真を撮るおこPが「ニヤニヤ」していることもあり、両隣の女子高生は逃げるように去って行ったとのこと。危険すぎるオーラを発していたのだろう

では、SIGMA 30mm F1.4 DC HSMの開封、行ってみよう!

外観!

SIGMA 30mm F1.4 DC HSM01

自宅に戻って撮影

SIGMA 30mm F1.4 DC HSMは、とにかく、「F1.4」が特徴のArtラインと呼ばれる高級レンズだ

SIGMA 30mm F1.4 DC HSM02

30mmの焦点距離は、多くの場面で生かせるちょうど良いモノだ

SIGMA 30mm F1.4 DC HSM03

ご覧の通り「Artライン」のモデル

高級モデルにのみこの名前が付いているのだ

開封!

SIGMA 30mm F1.4 DC HSM05

SIGMAお得意の「ポーチに入った状態」でinされているのが特徴

SIGMA 30mm F1.4 DC HSM06

ポーチもジャストな作りだ

SIGMA 30mm F1.4 DC HSM07

左がフード、右がレンズ本体だ

SIGMA 30mm F1.4 DC HSM08

レンズはこちら。非常に小さく感じる

重さはどうだろうか?

大体、高級レンズは重いモノだが、いかがだろうか?

後で、使用感レビューも追記するので、おたのしみに!

SIGMA 30mm F1.4 DC HSM09

Artラインを表す「A」の文字。カッコいい

SIGMA 30mm F1.4 DC HSM10

コレはシリアル番号だろうか?

謎の数字、もちろん、説明がないのがウチのスタッフからの写真送信なので、僕は今、フィーリングで書いている

SIGMA 30mm F1.4 DC HSM11

メイドインジャパンがカッコいい

SIGMA 30mm F1.4 DC HSM12

横にするとこう

やはり小さい感じがする

SIGMA 30mm F1.4 DC HSM13

光り輝くAの文字

コレを見て、SIGMA野郎はひれ伏すのだ

SIGMA 30mm F1.4 DC HSM14

キャップは僕の持っているSIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSMと似ている

他のレンズと比較。タムロン16-300mmと、キヤノン60mmマクロ

SIGMA 30mm F1.4 DC HSM15

まずは、60mmマクロ

マクロで、右がSIGMA 30mm F1.4 DC HSM。やはり小さい、マクロもかなり小さいレンズなので、それよりも小さい

SIGMA 30mm F1.4 DC HSM16

タムロン16-300mmと比較

まあ、望遠レンズと比べると小ささは際立つ

SIGMA 30mm F1.4 DC HSM17

3つ並べるとこんな感じ

真ん中がSIGMA 30mm F1.4 DC HSM

装着!

SIGMA 30mm F1.4 DC HSM18

EOS 9000Dに装着すると、こんな感じ

バランスも良く、カッコいい

早く写真が見たいところだ

SIGMA 30mm F1.4 DC HSM19

真横から

60mmマクロと比べても小ささを感じる

コンパクトで高機能なレンズだ

SIGMA 30mm F1.4 DC HSM20

フードを付けてみた

SIGMA独特のこのフードは存在感抜群だ

SIGMA 30mm F1.4 DC HSM21

フードを付けて横から

多少、フードが大きいので浮くが、ま、問題無いだろう

SIGMA 30mm F1.4 DC HSM22

メッチャ存在感あるレンズだ

たまらない。

作例!

おこPから作例が来たので紹介!

手前壁、奥息子

SIGMA 30mm F1.412

F1.4

メッチャボケてます

SIGMA 30mm F1.416

F2.5

コレが普通だよね。1.4スゲえな

SIGMA 30mm F1.402

F8.0

だいぶ向こうが見えますね

SIGMA 30mm F1.401

F16

子供がいるのがハッキリ分かりますね

花の奥にiPhone

SIGMA 30mm F1.403

F1.4

メッチャボケとるやんけ!iPhoneって分からん!

SIGMA 30mm F1.407

F2.5

やっとiPhoneって分かるかな?

SIGMA 30mm F1.414

F5.0

まだ、花が際立ってますな

SIGMA 30mm F1.410

F8.0

だいぶ後ろもハッキリしてきましたね

SIGMA 30mm F1.405

F10

ボタンが分かりますね

SIGMA 30mm F1.409

F16

バッチリiPhoneだって分かりますね

暗い時の花

SIGMA 30mm F1.417

コレ、iPhone。ま、仕方ないよね

SIGMA 30mm F1.404

同じところをF1.4で撮るとこうなる

ちなみに、おこPの作例はLightroomの補正かけてません。そのままです!

花壇の花

SIGMA 30mm F1.406

きれいにボケますね〜

SIGMA 30mm F1.408

まとまってる花を撮っても、周りがフワッとボケるので真ん中にグッと引き寄せられます

子供と過ごす休日

さあ、子供行ってみよう!

SIGMA 30mm F1.411

オオ!

ええやんけ!

スゴい!こんなにボケるのか!真ん中のシャープ感がたまらねえ!

SIGMA 30mm F1.413

アイキャッチに使ったコレ

ヤバい!ヤバすぎる!

SIGMA 30mm F1.418

ウオ!

スゲえな!

SIGMA 30mm F1.419

もの凄いボケに脱帽

コレ、当然顔もハッキリ写ってるから、ボカし無しだとスゴいよ。マジで。

イヤー、F1.4ヤベえな!欲しいぞ!オイ!

まとめ

ハッキリ言って、僕も欲しい。F1.4でどんな写真が撮れるのか、僕は使ったことがないので、その扉を開けてみたい

おこPの「ナイス写真」、いかがだっただろうか?

ぜひ、あなたも「F1.4」の扉を開けてみてはいかが?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

レンズカテゴリの最新記事