【レビュー】Canon 18-135mm F3.5-5.6 IS USMと、SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSMで桜を撮り比べてみた〜80Dと合わせると18-135mmがヤバい〜

【レビュー】Canon 18-135mm F3.5-5.6 IS USMと、SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSMで桜を撮り比べてみた〜80Dと合わせると18-135mmがヤバい〜

18-135mm Lr19

(Photo by EOS 80D with Canon 18-135mm USM in びっくりドンキー F5.6 ISO6400(オート) Lightroomで補正)

LightroomでSDカードから取り込んで、補正かけたら、簡単にできたので、写真を差し替えました。

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

ハイ、桜撮ってきたよ〜。盛岡市は、本日4月29日、岩手公園で桜が満開でした!

岩手はGW辺りで散り始めるってのが毎年なんですけど、今年はギリギリ持ってくれました

様々なドラマを経て、僕は、EOS 80D、そして、18-135mm USMを手にしました。今回は元々持ってる、カメ仙人オススメのSIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSMと、桜を撮り比べて来たので、お伝えします!

使用感もあるので、写真多いけど、最後までお付き合いくださいね!

まず、SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM+EOS 80D

SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSMは、「F2.8通し」と言われる標準ズームレンズです。前後差が多少あるだけで、かなりボケます。

ただ、自宅では60mmマクロを常用しているので、ほとんど使っていないレンズでした

今回は、18-135mmとの比較と言うことで持ち出してみました。ちなみに、重さは、SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSMの方が50gほど重いです。

全て露出補正は無し。Avモードで、中央1点AFですが、普通に撮りました

SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM Lr01

Lightroom、スゲえな!

ま、普通に撮れてますよね。ドンドン行きましょう

SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM Lr02

見上げて一枚

ホワイトバランスについても後でカメ仙人に聞いてみよう

SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM Lr03

F5.6だと、こんな感じで後ろがボケます

SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM Lr04

おお!Lightroom効果!スゲえ!

これもF5.6.

SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM Lr05

これもF5.6

コレでもLightroomで補正かけて明るくなってます

SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM Lr06

手前の石碑みたいなヤツにピント合わせたらこうなった

なんか、初心者の写真っぽくて良いよね。これから勉強してうまくなるので、勘弁してください

Lightroomで補正しても、この写真はあまり変わりませんでした。

なんでこうなったのか(変に暗かったり、明るかったり)も、後で記事にします

SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM Lr07

今度は、看板にピント

この辺でバシバシ撮影していたのは、そう、僕です。レンズ入れかえながら撮ってたので、ただの変態にしか見えなかったと思います・・・

SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM Lr08

これもF5.6

SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM Lr09

後ろボカす様にズームしてみました。F5.6

SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM Lr10

これもF5.6

SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM Lr11

これもF5.6

階段上って、途中で真横から撮りました

SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM Lr12

ここからF2.8です

SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM Lr13

これもF2.8

やっぱりボケるなぁ・・・

SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM Lr14

これもF2.8

明らかに上の方とボケ方が違うと思います

F値をいじると、こんな感じでピントの合う範囲を変えられるんですね。ただ、F2.8は、見ての通り、かなりボケるので、レビュー写真では使ってないんです。ボケすぎて

風景とか、ポートレートだと、F2.8、良いと思いました

SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM Lr15

これもF2.8

うーん、やっぱりボケ大好きな僕からすると、コレは!って思いますよね

そんなにピントも遅くないし・・・。悩む・・・

SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM Lr16

場所を変えて

コレもLightroomマジックであざやかになります。良いね〜。F2.8ね

SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM17

左側の花びらに合わせてます

F2.8

SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM18

寄ってみました

F2.8

17-50mmなので、言っても50mmですから、あまり近づくことはできません

SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM Lr19

ズームを最大にして(50mm側で)遠くを撮ってみました

F2.8です

Canon 18-135mm USM+EOS 80D

ハイ、それでは、行ってみましょう!18-135mm!

そんなにボケるはずがない標準ズームレンズ。F3.5-5.6と、極普通のF値で「F通し」でも無いレンズです。果たしてどうなのか?

18-135mm Lr01

おお!

結構ボケるやんけ!

18-135mm Lr02

おお!

悪くないやんけ!

18-135mm Lr03

おお!

良いやんけ!

これ、SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSMの出番減るんじゃ無いの?

18-135mm Lr04

暗い写真でしたが、Lightroomでここまでなりました

ただ、撮影時点で何とかしたいよね

18-135mm Lr05

人はたくさんいましたが、F値は面倒なので、5.6固定にしました。全部そうです

18-135mm Lr06

おお!

手前に合わせると、後ろきれいにボケるやんけ!

コレでええやん!

(岩手公園では、モニターが小さいので、どのくらいボケているのかよくわからない。取り込んでも、サムネイルは小さいから、写真として大きく表示するのは、ブログ書いてる今なので、今初めて見て「オオ!」とか言ってる(笑))

18-135mm Lr07

おお!

きれいにボケとるやんけ!

F5.6でもイケるやん!18-135mm USMでええやんけ!

スゲえなコレ!

18-135mm Lr08

バッチリやん!散る前の切なく咲いている感じがバッチリ出とるやんけ!

18-135mm Lr09

階段上から全体

曇り空でした(昼から雨になった)

18-135mm Lr10

別の色の花が咲いているところで一枚

18-135mm Lr14

おお!

これもええやんけ!

何となく撮ってもキレイに撮れる18-135mm USM!

最高と言っても良いですか?赤レンズ?欲しいけど・・・。アタイ、コレで頑張りたいの!腕が無いから、18-135mmでちゃんと練習してからステップアップしたいの!

構図は好きな様に撮ってますけど、ま、こんなの自分満足レベルの写真なので、十分でございます!最高です!

18-135mm Lr16

奥が緑の状況で、手前の桜にピント

電線がなぁ・・・

18-135mm Lr17

奥建物で、手前の白い花にピント

電線が・・・

場所を変えて、お昼ご飯はびっくりドンキー(ベル)

びっくりドンキー1号店は「ベル」と言いまして、盛岡大通りにあります

露出上げまくって、カミソリマクロ(70mm)で撮った記憶があります

さて、今回は「桜がメイン」なので、別にグルメ写真のつもりでも無く、だから、露出補正もせず、普通に撮りました

そしたら、奥さん・・・。事件が起きたんです

18-135mm Lr18

Lightroomで明るくしましたが、完璧だと思います。スゲーなマジで!

ただ、18-135mmで普通に撮っただけなんですけど、結構キレイに撮れてませんか?奥もフワッとボケてるし

問題は次

18-135mm Lr19

これ。これですよ

コレ、ヤバいですよね。ビックリしました。コレ。

アイキャッチコレにしたの分かりますよね?コレ、ヤバすぎます

ヤバくないですか?

後ろのボケ感もそうだけど、暗いびっくりドンキーの店内で、コレだけキレイに明るく撮れる。まさにEOS 80Dとのタッグが生んだ「高感度に強くなった」証拠では無いでしょうか?(Lightroomで補正かけてるけど、元画像も全然暗くない)

イヤー、参った

レンズはコレ一本でええやん。こんなに素晴らしいレンズだったとは知らず、適当な扱いをしてスイマセンでした・・・

奥さん、18-135mm USM、ヤバいッス

Lightroomを皆さん持っているわけでは無いと思うので、暗くならない様な「ホワイトバランス」なのかな?の設定だけ学べば、素人でもキットレンズで十分戦えます

イヤー、ヤバい。マジでシビれた。

グルメ写真はさすがにマクロ必要だろうと思ってましたが、いりませんね。コレで十分。コレ一本で何でもイケる気がしてなりません

使用感とまとめ

やはり、最適化されているEOS 80Dと18-135mm USMの組み合わせはスゴいです

とにかくピントが爆速でビックリしますが、一番驚いたのが、「無音」なんです

60mmマクロでも体験していましたが、USMは「ススッ」とレンズがズームする感じで、AF駆動音がほとんどしません

外では分かりませんでしたが、びっくりドンキーの店内でよくわかりました。18-135mm、ほぼ無音なんです

で、広角から135mmまでカバーするので、どんなシーンでもバッチリ!望遠側をうまく使うときれいにボケますので、F5.6でも全然イケる!

ほぼ無音で赤ちゃんとか、小さいお子様のお昼寝もバッチリ撮影可能!

USM、ヤバいッス!

そして、AFマジで速い。

SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSMは悪くないです。悪くないけど、「ククッ」って音が必ずして、ちょっとAF迷う時もあります。バシッと決まらない時もあったりします

ちょっとの差なんですが、18-135mmを一旦経験すると、「あ、ちょっと違う」と思ってしまうのです(それでも十分速いけど)

いやー、カメ仙人の言う通り「最適化されたレンズとカメラ」って、スゴいと思い知りました

EOS 70Dを1年半、毎日使ってきました。60mmマクロも毎日使い、USMも知ってるはずの僕が「衝撃」を受ける速度と、この絵。参りました

正直ナメてました。「いくら最適化と言っても、どうせ標準ズームでしょ?」ってナメてました。スイマセン。謝ります。心から

桜のボケ感、ハンバーグの重厚な肉汁の感じ、全てが「おお!」でした。マジで記事書きながら「スゲえ!」「ヤベえ!」と連呼していました(一人で)

早めに「暗くならない撮影法」をカメ仙人に聞いて、正しい撮影法で正しく撮ることを覚えたいと思います。

それでは、また、良い写真が撮れたら紹介しますが、基本的に、レビュー写真も18-135mmで撮った方が良いんじゃねえのか?って思い始めておりますので、ちょっとカメ仙人と打ち合わせして、次回のレビューからパワーアップした写真で、皆さんの心に刺さる記事を書ければと思っております!

今後とも、部長ナビのページ、ならびに、EOS 80D、18-135mmで撮影した写真達を、どうぞよろしくお願いします!

【レビュー】EOS 80D+18-135mm USM、DIGIC6搭載、全てが進化したこのカメラ、もう70Dには戻れない

↑EOS 80Dのレビューはこちらから!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

レンズカテゴリの最新記事