12.9インチ iPad Pro+Ulyssesでブログを書く時「改行」を入れる方法

12.9インチ iPad Pro+Ulyssesでブログを書く時「改行」を入れる方法

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

長期連載「Again」は、ほぼ全ての回を12.9インチ iPad Proで書きました。アプリを言うと、Ulysses+TextExpander+するぷろーら Xで書き上げています。長期連載はいわゆる「文章のテンポ」がとても重要だと思っているのですが、そこで必要になる「空白行の挿入(改行の挿入)」が、最初、よくわからず、行が詰まっている状態だったのをiPad Proブロガーの平岡さんにお聞きしたところ解決したので紹介します!

<p> </p>ではなく、<p>&nbsp;</p>の挿入で改行を挿入できる

僕は、MacBook ProでMarsEditを使う際は、空白行の挿入は、Enterを押せば自動でタグを入れてくれるシステムなので、「空白行を挿入する」と言うことをやったことがありませんでした

しかし、Ulyssesの場合は、自分で空白行を示すタグを入れないと、行が詰まって表示されてしまうので、僕のような初心者iPad Proブロガーには鬼門です

平岡さんに教えていただいたのは、「&nbsp;」をpタグで挟むと言う方法

これで一発で成功しました

っつーか、「&nbsp;」ってなんだ?って思ったんですが、うまく行ったので、ま、いいか、と言うことで流しました

ちなみに、最終回はいい感じで改行が入っていますので、読みやすいと思います

<p>&nbsp;</p>は、ソースブロックにしないとダメ

当たり前ですが、ソースブロックにしないと、ただの文字列扱いになるので、Ulyssesのメニューからソースブロックを選択し、緑色の行にしてください

そうすることで、改行が挿入されます。イエーイ

iPad Proブロガーの方、Ulyssesをお使いの方は、ぜひやってみてくださいね〜

(Thanks 平岡さん

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

iPadアプリカテゴリの最新記事