2018年発表のiPhone、USB-C PD対応の充電アダプタ同梱か

2018年発表のiPhone、USB-C PD対応の充電アダプタ同梱か

USB C Lightning

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

中国メディア「充电头网」によると、次期iPhoneでは、USB-C PDに対応した、「USB-Cアダプタ」が同梱され、ケーブルも、USB-C-Lightningになるのではないか、との情報が入った。紹介する!

現在、高速充電可能なのは、Mac対応のUSB-Cアダプタのみ

現状では、iPhoneに高速充電対応と言われているのは、12インチ用の29Wアダプタ、13インチPro用の61Wアダプタ、15インチPro用の87Wアダプタの3つ

この3つのアダプタはUSB-C-Lightningケーブルを使うことにより、高速充電が可能だ

規格的には、最大18Wに対応し、30分で最大50%充電が可能

対応するiPhoneはiPhone X/8シリーズと、限られてはいるが、魅力的な充電速度だ

これが、次期iPhoneでは、いつも通りの小さい5W電源アダプタではなく、USB-C電源アダプタ(iPhone専用と思われる)が同梱され、それを使ってiPhoneやiPadが高速で充電できるのではないか、と言う噂だ

さらに、USB-C-Lightningケーブルが同梱されることで、当然ながら、USB-CだけとなったMac達との相性が良くなる

今までは僕のようにUSB-C-Lightningケーブルを何本も買っていたのが、買わなくてもiPhoneに付いてくることになるので、Macとの親和性を考えてもありえない話ではない

果たしてどうなるのか?気になる新型iPhoneの発表は9月だろうが、待ち遠しくて仕方ない

(via gori.me、image via 充电头网

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

iPhoneニュースカテゴリの最新記事