iPhone SE2の正式名称は「iPhone SE(2018)」の可能性

iPhone SE2の正式名称は「iPhone SE(2018)」の可能性

IPhone SE2

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

いくつかの情報元から、次期iPhone SEは「iPhone SE2」ではなく、「iPhone SE(2018)」と呼ばれるのではないか、との情報が入った。紹介する!

確かに、iPadもMacBook Proも「発売年度」や「世代」は入っているがナンバリングされなくなっている

以前はiPad Air 2のように「2」とナンバリングの入った機種も普通にあったが、今ではナンバリングを継承しているのはiPhoneのみ、と言っても過言では無いだろう

iPadも「12.9インチ iPad Pro(2nd Generation)」「iPad(第6世代)」などと、「商品名」+「出された年度 or 世代名」となってきているのが最近のAppleの傾向だ

MacBook Proも「15インチ MacBook Pro 2016」のように、年度が入っているだけで、本体の名前は変わっていない

今回の情報では、iPhone SEに関しても「iPhone SE(2018)」になるのでは無いか、と言うモノ

確かに、iPhone Xの後継機が今年3種類出ると言われているが、これに関してもナンバリングが非常に難しいのでは?と個人的には感じているところ

「iPhone X-2」とか、絶対付けないと思うし、付けるなら「iPhone X(2018)」か「iPhone X(2nd Generation)」だろうと思っている

実際、デカいヤツは「iPhone X Plus」と呼ばれていることもあるので(もちろん、まだ、予想の段階だが)、今後、iPhoneにもその「名付けルール」が広がっていくのは別に不思議では無いと思っている

果たしてどうなる、今年のiPhone

SEの名前はどうなるのか?Apple Payは?ワイヤレス充電は?耐水は?そして、ベゼルレスデザインなのか?

興味は尽きないが、多分WWDC 2018で発表されるような気がしているので、良い子で待ってることにしよう

iPhone SE2のレンダリング画像、背面ガラスバージョンも登場

(via gori.me

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

iPhoneニュースカテゴリの最新記事