2019年のiPhone、5.8インチと6.5インチは継続か

2019年のiPhone、5.8インチと6.5インチは継続か

IPhone 2019

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

Apple製品のリーク情報でお馴染みのBenjamin Geskin氏のツイートによると、2019年、来年のiPhoneは、今年と変わらず5.8インチモデルと6.5インチモデルが準備されるだろうとしている。紹介する!

6.1インチモデルについては言及せず

今年、バカ売れするだろう液晶ディスプレイモデルのiPhone XRの後継機については触れられていないが、有機ELディスプレイモデルになるであろう2機種は来年も継続して発売されるのではないかとのこと

多分、今年売れに売れまくるだろうiPhone XRの後継機は、普通に考えて間違いなく生産されるのではないかと、個人的には思うが、いかがだろうか

問題は、画像にある「ノッチ(切り欠き)部分の縮小」について

コレが実現するのであれば(もしくは、ノッチが全くなくなるのであれば)僕は大歓迎なのだが、それはどうなのだろうか?期待に胸が膨らむ

僕は今年、iPhone XS Maxを手に入れたので、来年のiPhoneは小さい方の5.8インチをゲットしたいと考えている

皆さんは、どのように考えているだろうか?

来年は、一応、「メジャーアップデート」の年になると思うのだが、何がどのくらいアップデートされるのだろう?今からワクワクだ

1年ごとに「大きい方」と「小さい方」を交互に買うのも面白いかもしれない、と思った。早く来年の9月になって欲しい

ちなみに、僕はiPhone XRにはあまり興味がない。って言って、買うかもしれないが、今のところ購入予定はないので雨も降らない予定。今年の買い物は終わりの予定だ(Apple Watch Series 4はまだ悩んでるけど・・・)

来年のアップルの新製品からも目が離せない!楽しみ!

(via gori.me、image via Benjamin Geskin

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

iPhoneニュースカテゴリの最新記事