iMessageで「既読」を相手に伝える方法〜開封証明の送信をしないと、相手は既読が分からない〜

iMessageで「既読」を相手に伝える方法〜開封証明の送信をしないと、相手は既読が分からない〜

Messages

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

昨日、アニ文字を使い始めたんですが、余りに面白くて、リアル友達でiPhone X持ってる人に連絡をとってアニ文字大会しました

スゲー楽しかったんですが、ほぼ全員「開封証明」の設定をしていなくて、既読がこちらに伝わらないことが分かったので、アニ文字の登場でiMessageの使用頻度が上がると思いますので、紹介しておきます

設定のiMessageからイケる

IMG_6858

この設定、通常は「オフ」になっているので、iMessageを送信すると「配信済み」っては出るんですが、「既読」が着かないので、相手が読んだかどうか分からないんですね。やはり、「既読」は便利だし、この設定はしておいた方が良いと思います

それが、真ん中くらいにある「開封証明を送信」ですね

ここをオンにしておくことで、開封すると相手のiMessageに「開封済み」と出るようになります

家族でiMessageを使ってる我が家では、全員この開封証明をオンにしているので、読んだかどうかがすぐにわかるようになっています

要するに、LINEと同じように使えるので、メッチャ便利だと言うことですね

電話番号が分かれば、iPhone同士ですぐに使え、電話番号が無くても、Apple IDでやり取り出来るiMessageは、アニ文字がメッチャ楽しいので、これからマジで使うことが増えると思っています

そういう中で、ぜひ、開封証明をオンにしてみてくださいね!

なお、グループトークではどうなるのかは検証してません

今度、たけP、二ノPと作ってるグループトークで検証したいと思いますので、お待ちくださいね〜

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

iPhoneの使い方やTipsカテゴリの最新記事