【レビュー】iPhone XS Maxを7日使ってわかった13のこと〜真実を語ろう〜

【レビュー】iPhone XS Maxを7日使ってわかった13のこと〜真実を語ろう〜

IPhone XS Max27

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

当ブログ好評企画「○日使ってわかったこと」シリーズ、今回はiPhone XS Maxだ。

当初「3日レビュー」を出す予定だったのだが、使用当初から違和感があり、7日使ってからレビューを出すことに急遽変更した。7日経った今なら、より客観的に、より冷静な視点で「ブロガーが目立つためのレビューではなく、これから買う人のためのレビュー」が書けるだろうと思っている

これから書くことは、全て、僕が購入して使って感じた真実

人により、捉え方、感じ方は様々だと思うが、特に「XSとXS Max」で悩んでいる人に読んで欲しいと思っている

なお、当ブログのレビューは一貫して「公式サイトに載っているデータ」を載せていない。なぜなら、レビューで大事なのは「データではなく、使用感」だと僕が思っているから。多くの読者は「結局、使ってどうなの?」ってところが知りたいと思っているのではないだろうか。だから、データが見たい人はApple公式サイトの比較表か、他ブログを参考にして欲しい

んじゃ、行ってみるか

1 購入当初から感じた違和感「Maxデカい」

IPhone XS Max11

そうだ。iPhone XS Maxはデカい

昨年、僕は、iPhone 8 Plusを買って「ダメだ」となって売り、iPhone Xを買って「ダメだ」となって使わなくなり(最近売却)、結局春に買ったiPhone 8 REDを使っていた

iPhone 8を使っていた理由は「片手サイズ」だから

僕は片手でiPhoneを操作するのだが、iPhone SEは僕には「画面が小さすぎる」と感じていたのと、僕は指が長く、手が大きいので、僕にピッタリなのはiPhone 8の「4.7サイズ」だと思っていた

購入当初、デカいのはわかっていたし、iPhone 6s Plusを僕は1年使ったので、「何とかなるかな」と思っていた

しかし、思った以上にデカくて重いので、「コレ、ダメじゃねえか」と1〜2日目はマジで思っていた。だから3日レビューをやめたのだ

で、7日経った今、何を思うかというと、「デカいのには慣れた」ということ。確かにデカいが、デカさは慣れる。重さについても、僕は、今、片手操作をやめているので、左手を添えることによって重さもクリアしている

だから、あまり違和感は感じなくなった

というか、最初の時点で違和感を感じるようなiPhoneは、僕はどうかと思っている。今から買う方にはiPhone XSを全力でオススメする。

iPhone XS Maxは正直「こんなに大きくなくても良いかな」と言うほどデカいので、iPhone XSで十分だろう。iPhone XSでも十分画面は大きい(iPhone XSは、本体もiPhone 8より大きい)

2 フリックについて

誰もが気になる「フリック」についてだが、コレは僕の場合、特殊な情報となる

それはなぜかというと「ATOK」を使っているからだ

IPhone XS Max15

コレが、iPhone XS Max+ATOKキーボードの初期状態。ここからカスタマイズを行う(左はiPhone 8)

「幅寄せ」をすると、結構小さくなってしまって、かえって打ちづらいので、僕はこの状態で「小さく」を選ぶ。すると・・・

IPhone XS Max16

横幅同じで、ちょっと高さが下がるのだ

これをもう一段階下げることができる。そうすると・・・

IPhone XS Max17

ここまで下がる

僕はこの状態でフリックを行っているが、ここまで下げると僕は特に問題無くフリックが行える

ちなみに、「幅寄せ」をした状態で「小さく」を選ぶと横、縦、共に小さくなるので、僕は使っていない

横幅一杯のまま、縦の高さだけ狭くしているような形だ。僕の場合、コレでOK。っつーか、ATOK最強

フリックに関しては、特に不満はないところだ

IPhone XS Max18

iPhone 8のときはこう

明らかにフリックはしやすい。当たり前だが片手サイズ、と言うのを痛感させられるジャストサイズだ

IPhone XS Max19

iPhone XS Maxはこう

僕の場合は、特に問題無くフリックイケるが、友人で「iPhone 8でも、端が届かない」という人もいるので、あくまで181cmあって、元バスケ部の指の長い、手の大きい僕ならではの基準である事をご注意いただきたい

IPhone XS Max20

ご覧の通り、左端もちゃんと届く

そう、届くのだ。コレがiPhone XS Maxの真実の1つ。ちゃんと届く、ああ、届くんだ

後に述べるリング付きケースを使うと、さらにフリックは安定することをお伝えしておこう

3 表示領域がMax広い

コレもわかっていたことだが、画面の広さは想像以上

IPhone XS Max12

ムチャクチャ広い。ビビる

Twitterは、僕は1日に数度しか見ないので、この一覧性は非常に素晴らしいと思う

IPhone XS Max21

ウチのブログも、表示領域がこんなに違う

全然違う。この体験はもちろん、iPhone XS Maxじゃないとできない。スゴいと思う

IPhone XS Max22

個別記事タイトル部分もコレだけ違う

iPhone XS Maxを、僕は基本的に「SNS閲覧・返信」「YouTube閲覧」「WEB閲覧」といった、いわゆる「インプット」に多めに使っている

IPhone XS Max23

この違いを見れば「どちらでWEB閲覧をした方が、より良い体験ができるか」という問いの答はすぐに出るだろう

明らかにiPhone XS Maxは「間違いなくMaxレベルの一覧性を提供」してくれる。それは、iPhone 8では絶対にできない体験だ

IPhone XS Max24

YouTubeもコレだけ違う

有機ELディスプレイのキレイさは実際に見てみないと分からないかも知れないが、もの凄くキレイだ

毎日目にするYouTubeだからこそ、iPhone XS Max、という選択があるのかもしれない

 

ただ、よく考えてみて欲しい

 

こんなに広い「必要」が我々にあるのだろうか?ということ

確かに広い

確かに見やすい

でも、今までiPhone 8でも十分にSNS、YouTube、WEB閲覧はできていたのだ

iPhone XS Maxは僕たちに新しい体験を与えてくれる

だが、「ここまで広い必要性」を、僕は7日間で見つけることができなかった。ああ。もう少し小さくても、全然問題無い

むしろ、もう少し小さい方が持ちやすいし、適度な大きさの画面で扱いやすい、と考えてしまう

それが、僕が感じた「真実」の1つなのだ

4 高い

IPhone XS Max01

iPhone XS Maxは高い

衝撃的に高い

AppleCare+を入れると、税込み15万を超える金額はありえないと思っているが、やはり1週間経ってもありえない

多くの読者から「iPhone XSとの比較レビューを」と言われていたが、現時点でiPhone XSは買っていない

なぜなら、「高い」からだ。買う気にならないほど高い

コンプリ番長と呼ばれていたのは、もう昔の話。「出た製品は全部買う」のは去年まで。今年はちょっと事情が違う

docomoの月々サポートを使ってiPhone XS Maxは購入したが、次にiPhone XSを買うとしたらApple Storeなので、割引が一切無い

64GBのAppleCare+無しで買っても、税込み12万を超える

現時点で、僕はiPhone 8を売却し、手元にはiPhone XS Maxしかない状態なので、iPhone XS Maxを使うという選択肢しか無く、最初は仕方なく使っていたが、さすがに7日使って慣れてきた

確かに、iPhone XSは手に馴染むかもしれないのだがいかんせん高すぎる。買うなら片方、と言うか、1年に2台以上のiPhoneを買う必要が本当にあるのか?と言う根本的な問題に直面している。

去年も結局、iPhone 8以外は全部売却しているので、ノリで買うのはやめよう、と言うことだ

繰り返すが、今年買うなら、iPhone XSの1台、もしくは、iPhone XRの1台がオススメ

僕は、iPhone XRを買う予定はないので(あまり魅力を感じてない)、今年のレビューは多分iPhone XS Maxだけになると思うが、ぶっちゃけ、iPhone XSがジャストでベストだろうと思っている

5 LTEはそんなに速くない

当初、iPhone XSシリーズは「LTEが速い」と言われていた

で、調べてみた

IMG 7772

コレが、自宅で計測したiPhone 8のLTE回線速度だ

「遅い!」と思うかもしれないが僕が現在住んでいる部屋は、高速エリアと、それ以外のエリアの境目にあって、大体こんなもん

これが、iPhone XS Maxになれば、爆速になるのかと期待していた

IMG 7794

はい、コレがiPhone XS Max

ご覧の通り、あまり変わらない

これから、ソフトウェアアップデートとか、キャリア側(docomo)の対応で、速くなるかもしれないけど、「ウオ!速い!」ってのは全然ない

だから、「速さを期待して買う」というのは、まだ時期尚早なのかもしれない

これから、5Gとかが来ると、違うのかもしれないが、現時点ではあまりその恩恵は得られていない、と言えるだろう

IPhone XS Max25

底面の左部分は「穴」が減り、アンテナラインが追加されている

これから、高速のLTEが来た場合、このラインがiPhone XS Maxを爆速にしてくれることを願っている

6 ポケットに入れての「バインバイン現象」は問題無かった

良く言う「ポケット問題」だが、僕はスーツのポケット(前横)、部活で使うジャージ、バスケット用のハーフパンツ、全部でiPhone XS Maxを入れてみたが、特に問題無かった

iPhone 6s Plusの時は、ここにすごい神経を使っていた記憶があるが、iPhone XS Maxではそれほど問題無い感じ

車から降りるとき、iPhone 6s Plusを一度落として割っているのだが、そういう状況もなかった。大丈夫だった

よくわからないが(サイズは変わってないので)、特に問題無い

7 ポケットから「取り出しづらい」という問題も、大丈夫だった

これもよく言われる「いざというときに取り出しづらい」という「デカさによる引っかかり」問題

コレも僕は大丈夫だった

気にしたことすらないくらい、普通にポケットに入れ、普通にポケットから取り出していた

だから、この辺で機種を選ぶ必要は無さそうだと感じる

(細めのスーツ、ジーンズの人は注意が必要かも知れないけど、僕は持っていないので、検証できない。普通サイズの場合は問題無い、と捉えて欲しい)

8 サイドのステンレススチールは高級感に溢れるが、傷つきやすい

IPhone XS Max10

iPhone XS Maxはサイドの部分がステンレススチールだ

かなりカッコいい。メッチャ良いと思うが、コレ、iPhone Xで経験したのだが、スゲー傷つく

だから、売却を考えている人(毎年買い替えたい人)は、確実にケースを付けるべきだと感じる

ステンレススチールの傷は細かい傷が無数に入る状態になるので、お世辞にもキレイとは言えない

これから買う場合は注意が必要だろう

見た目はスゲーキレイでカッコいいんだけどね

9 A12が「スゲー速い」とは感じない(感じるような作業をしてない)

スクリーンショット 2018 09 13 02 46

だいぶ進化したらしいが、そもそも、日中はiPhoneを触らない本業持ちの素人ブロガーである僕にとって、A12と言う高速、高性能チップは「本当に必要だろうか?」と思ってしまう

朝のブログ作業は15インチ MacBook Pro 2018だし、帰ってきて、SNS見て、YouTube見て、って感じなので、ぶっちゃけ、iPhone 8でも良いんじゃねえか、と思うときもあるが、ベゼルレスの全画面、有機ELディスプレイは見て分かるほどキレイだし、見やすい

だから、iPhone XSシリーズは、僕は「あり」だと思うが、A12の恩恵を得るような活動はしてない

当ブログの常連さんは、ほとんどの方が「企業勤め」で「家族持ち」である。それを考えて、この記事を書いているのだが、A12、必要か?って思える、コレが「真実」ではないだろうか

一部のクリエイティブな職業の方は、もちろん、この最新のチップを使った活動が「必須」となるかも知れない

だが、Appleが言うような「A12の素晴らしさ」を、僕は7日間で実感することはできなかった。iPhone 8も十分速い

そこをどう捉えるか、「生活」と「道具」のバランスの吟味が必要だと感じたところだ

10 カメラはぶっちゃけ、起動してない

スクリーンショット 2018 09 13 03 07

このレビューは、いつもの「興奮しながら書くレビュー」と一線を引くために、7日使って、冷静になったところでiPhone XS Maxの真実を皆さんにお伝えしようと思って色々使ってみた

だから、仕事中はほとんどiPhoneは使わないのだが、普通の生活の中で、ごく自然に使い、その感想を述べている

で、カメラだが、実は、7日で1回も起動してないんじゃ無いか?と思うくらい、普通の勤め人には「最新iPhoneの目玉機能」は関係ないかも知れない

疲れて帰ってきて、カメラを使う場面も気力もないので、休日に美味しいモノを食べにいって、ちょっと写真を撮ったり、家族の写真をちょっと撮ったりレベルであれば、別に最新機種である必要は感じない

っつーか、7日使うと、平日、休日、まんべんなく使えるので、より実使用に近いレビューができるというのが、今回大きな収穫。今までは「誰よりも早くレビューを出す」ことに力を入れていた自分がいるが、大事なことは「レビューの早さ」ではなく「読者にとって有用なレビュー」である事に気付いた

だから、コレも正直に書く

「忙しくて、カメラ使う暇、無いです」

ポートレートモード云々の前に、カメラを起動しない、それが僕の7日間の真実

いくら、カメラが良くなっても、普通の勤め人であれば、それほど自由な時間は平日は無いはず。そこをよく考えて、最新のiPhoneが本当に必要か考えるべきかもしれない

11 Face IDの精度は上がったような気がする

Face ID

Face IDに関しては進化したとスペシャルイベントで発表されていた

僕はしばらくiPhone Xから離れていたので、大体の感想なのだが、「精度は上がったような気がする」レベルだと思う

Touch IDの第2世代のような、衝撃はない

ウチのブログスタッフも、iPhone XS Maxをこぞって買っているので、色々Face IDに関しては検証しているところだが、やはりマスク系は不可、と言うことで、まあ、そうなんだろうな、という結論

来年のメジャーアップデートiPhoneで、Face IDはさらに進化するのだろうか。そこに期待したい。今年は「Face IDが良くなったから買う」というレベルではない、と言うことは知っておいた方が良いだろう

12 リング付きケースがあると、使用感が一変する

今使っているのは、ELECOMのリング付きケース

IMG 7818

コレ。Amazonで買った

コレがスゲー良い

メッチャ良い。後でレビュー出したいと思うが、このケース、マジで神だと思う

コレを付けることにより、だいぶ操作が楽になった

画面が大きいこと自体は悪いことでは無いし、iPhone XSを追加購入にするにしても、実際には金銭的なデメリットしかないので、できれば1年はiPhone XS Maxを使いたいと思っていたが、コレはマジでオススメ

リング付きケースを使うことによって、片手での操作が楽になる(重くて指に食い込むので、基本は両手操作だけど)

色々書いてきたが、iPhone XSに買い換えずにiPhone XS Maxを使っている大きな理由がこのケース

もう、ずっと使うと思う。スゲー良い

本当に使用感がガラッと変わるので、iPhone XS Maxが「デカくて操作しづらいなぁ」と思っている方は、ぜひこのケースを使ってみて欲しい(リング付きケースなら何でも良いんだけど、何となくコレにした)

ゆくゆくは瀬戸さんがiPhone 7 Plusで使っていた、背面に指を引っ掛けることのできる収納可能なヤツがくっついたケース(名前忘れた)が欲しい

ケース1つでこんなに変わるとは驚きだが、本当に変わるので、iPhone XS Maxを使ってる人は試しにどうぞ

13 Kindle読んでる暇も、Netflix見てる余裕もない事に気付いた

レビュアーとして失格かも知れないが、僕は「普段の生活の中で、iPhone XS Maxを使って、正直にレビューする」ことを心がけた

その結果、出た結論として、「あれ程言っていたKindle使用、Netflix閲覧時間は7日間でゼロ」と言うことになった

仕事をしていて、プライベートの空き時間でブログを書いている僕の真実がコレなのだ

朝起きて、ブログを書き、6時でブログ作業を終了し、帰るのは18〜20時、21時には寝るので、よく考えると、遊ぶ時間などほとんどない

普通の人であれば、寝るのが22〜24時位だと思うが、僕は寝ないと体が持たない体質なので21時には寝てしまう

実際に仕事をして、土日は部活をして、その普通の生活の中でiPhone XS Maxを使い、結果として「月に数回しか、Kindle、Netflixは使わない」ということがわかってしまった

使ってないので、レビューにならないのだが、多分、多くの企業勤めの一般読者は、僕と同じ状況にあるだろう

だから、「iPhone XS MaxでKindleヤベえ」とか、「Netflixの迫力がパねえ」とか書かない。だって、使ってないから

7日間の真実、それは、「iPhone、そんなに使わねえ」ってこと

ウーム・・・。これでいいのだろうか・・・

書いてて不安になってきたが、1つだけ言えることは「嘘はついてない」ということ

僕の生活の中で、iPhoneは「娯楽の1つ」だと思うのだが、「生活のメイン」ではない、ということだ

で、娯楽を楽しむ時間が、僕には限られている。

それは「ブロガーであるから」という理由も大きい。

記事を書いている間は、15インチ MacBook Pro 2018しか触っていないので、当たり前だが、iPhoneで遊んでいる時間は無い

ブログを書けば書くほど、iPhoneに触る時間が減り、仕事が忙しくなればなるほど、家に帰れば休養が必要となる

僕は単身赴任だが、自宅に家族と共に住んでいる場合も、自宅でiPhoneをいじりまくり、という状況にはなかなかならないだろう。僕も盛岡に帰れば、子供の世話や家事をするので、やはり、Apple製品に触れる時間は減る

そう考えると、僕と同じように「iPhone買ったけど、触ってる時間がねえんだよな」って人は少なからずいると思う

そういう人にとって、「画面が広いという理由でのiPhone XS Max」は必要か?と問われると、やはり、「iPhone XS(もしくは、iPhone 8)で十分」と僕は言うだろう(Kindle、Netflix閲覧なら、僕の頻度から考えて、iPhone XSを勧めたい)

最新機種を持っているという優越感、満足感は素晴らしいモノがある

だが、実生活において、「実用的」なのは、iPhone XSの方だろう

まとめ

iPhone XS Maxを7日間使ってわかった13のことを書いてきたが、いかがだっただろうか

僕の結論は、「iPhone XS Maxは悪くないけど、買うならiPhone XS」だ(iPhone XRは、iPhone XSより大きいので「デカくて扱いづらい」というレビューが出てきそうな予感がする)

これから買う皆さんは、iPhone XSとiPhone XS Maxは機能が同じなので、実店舗で、実機を触って、手に馴染む方を買った方が良いと思う

僕は今でも「変えられるなら、iPhone XSに変えたい」と思っている(docomoは返品できないので、無理だが・・・)

ただ、iPhone XSは高い

高いので、追加購入は今年は無しだ

リング付きケースのおかげで、操作感はだいぶマシになったので、1年はこのまま使って行きたいと思う

なんか、ノリの良くない変なテンションのレビューになってしまい、申し訳ない

ただ、いつもなら「最高だぜ!」的なテンションで書くのだが、今回は購入当初から「アレ?」という違和感を感じながら使っていた

で、7日間レビューに変更し、7日使って、慣れはしたが、「読者に勧めるか」と聞かれたら、「勧めねえなぁ」と感じたので、その部分は正直に書いた

あと、今年度、仕事が忙しいと良くブログで書くようになったが、それが、iPhone使用にどう影響しているのか、その辺も正直に書いた

iPhone XS Maxが欲しいと思っている人、すでに、iPhone XS Maxを買った人から見ると「気分を害する」レビューになっているかも知れない。ただ、これからiPhoneを買おうと思っている人が知りたいのは、冒頭にも書いた通り「使ってみて分かった真実」なのだ

だから、僕は、批判を覚悟して、このレビューを書いた

「レビュー」というモノは、僕は「購入し、使ってみて、で、どうだったのか、感想を書く」モノだと僕は信じている

iPhone XS Maxは、ウチのブログスタッフで言うところの、二ノP、マッピー、カムラ氏と言った、いわゆる「Plus勢(今まで、Plusを使ってきた人)」には最適、最高のiPhoneであることは間違いない。大きさ同じで画面が大きく、有機ELディスプレイになっているのだから

ただ、僕みたいに「iPhone 8で片手使用と散々言っていた」層には、わかりきっていたことだが、デカい。それを改めて痛感させられた

今年はiPhone XS Maxが売れているらしいが、このレビューを読めば「iPhone XSの方が良いかも」と思う人も多いだろう

売れてる機種を買うのでは無く、自分に合う機種を買って欲しい

繰り返すが、iPhone XRはiPhone 8よりも、iPhone XSよりも大きい。そこをよく考えて、今年買うiPhoneを決めるべきだと考える

多くの人が2年使うiPhone、じっくり実機を触り、吟味して、「コレだ」という1台に出会えることを祈っている

では、長くなってしまったが、コレで終わり

このレビューが、2018年のiPhone選びで悩む「誰か」の役に立つことを心から願っている

↑当ブログ好評企画「長期連載」に、新たな展開が・・・。果たしてどうなる部長?こちらも合わせてどうぞ!

↑僕が結局選んだのは・・・

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

iPhone XS Maxカテゴリの最新記事