Google Chrome v68、正式リリース。全てのHTTPサイトに「保護されていない」通信警告を表示

Google Chrome v68、正式リリース。全てのHTTPサイトに「保護されていない」通信警告を表示

12204608964_ce450d2bd0_b

こんにちは。Chrome野郎の部長ナビ(@nabi_1080)です

GoogleがChromeの最新バージョン「v68」をリリースした。紹介する!

HTTPサイトは「保護されていない」と通信警告が表示されるように

ちなみに、当ブログをご覧いただければ、アドレスバーの左端に「保護された通信」と出るはず

これが、httpsサイトの表示となる。今後は、httpさいとでは、「保護されていません」と表示されるようになる、とのこと

ますますサイトのSSL化が求められる時代になったと言うことだろうか

このブログは、開設当時に一番最初にSSL化したので特に問題無く運用できているが、ブロガーの皆さんはググりながらやるのもなかなか大変かも知れないが、これを機にサイトのSSL化に取り組んでみてはいかがだろうか

「誰でも出来るSSL化の方法」とかの検索ワードが急上昇しそうな予感・・・。詳しい人はぜひ記事をお願いします!

なお、Chromeのアップデートは、右端の3点メニューから、ウィンドウ左上の3本バーメニュー、下の方の「Chromeについて」から自動更新可能なので、Chromeの再起動を忘れずにやるようにしてくださいね!

(via Appleちゃんねる

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Chromeカテゴリの最新記事