MarsEditの設定、カスタマイズショートカットを別のMacに反映させる方法〜再起動してから、アプリ起動がミソ〜

MarsEditの設定、カスタマイズショートカットを別のMacに反映させる方法〜再起動してから、アプリ起動がミソ〜

MarsEdit

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

部長ナビのページの執筆を支えるのは、15インチ MacBook Pro 2016MarsEditであることは紛れもない事実ですが、今回、僕の15インチ MacBook Pro 2016が修理に出ることになり、MacBook 12インチで1週間弱更新をしなければいけない状態になりました

で、MarsEditの設定というのは「Dropboxで共有」ってのが一般的なんですが、僕、コレ、何度やってもウマく行かないので、直接、15インチ MacBook Pro 2016のMarsEdit設定、カスタマイズファイルをMacBook 12インチにブチ込んだらウマく行きましたので、紹介します

まず、設定ファイル「com.red-sweater.marsedit.macappstore.plist」を探す

コレがなかなか見つからなくて難儀しました

Dropboxを使った共有ってのはググればたくさん出てきますが、このファイルを探せませんでした

場所はですね、人によって違うのかも知れませんが「○○のMac」→「Macintosh HD」→「ユーザ」→「自分の名前」→「ライブラリ」→「Preferences」の中にあります。コレを書いているサイトが見つからなくて苦労しました

ちなみに、僕はMac App Storeで買ってるので、設定ファイルがこの名前になります。違う形で購入しいている場合は設定ファイルも違うようなので注意!

AirDropか、iCloudDriveに保存して、別のMacでコレをコピーする

ポイントは、コレを別のMacに入れるとき(場所は同じ)、MarsEditを起動させないということです。何回か繰り返して、この結論にたどり着きました。あー、疲れた

で、再起動

何度かウマく行かなかったので、試しに再起動したらウマく行きました。なんやねん

再起動するときもMarsEditは開かずに、コピーして、そのまま再起動します

最後にMarsEditを起動すると見事に設定、ショートカットのカスタマイズが反映されている

イエース

まとめ

めんどくさすぎるんだよ〜。iCloudとかで勝手に同期してくれ〜

って思うのはでしょうか?

僕はを背負うのでしょうか?

ああ・・・。切ない・・・。

切なさを隠しきれやしないZE

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

MarsEditカテゴリの最新記事