MacBook Pro 2016、キーボードの不具合が過去モデルと比べても2倍以上か

MacBook Pro 2016、キーボードの不具合が過去モデルと比べても2倍以上か

MacBook Pro 15インチ 2016 17

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

長期連載シリーズ「15の約束」の末、僕は2018年に15インチ MacBook Pro 2016を再び手にすることになった

だが、悲しみの最新情報が入ってきたので、涙ながらに紹介する!

2014,2015モデルと比べて、キーボードの修理数が2倍・・・

2016モデルの修理数の統計が出たみたいで、前モデルと比べて、薄く軽くなった2016モデルのキーボードの修理数が非常に増えている、とのことだった

確かに、僕も、3つのキーが音がおかしくて修理に出したらキートップ交換になった

ちなみに、もう少し言うと、USB-Cの差し込みもおかしくて、修理に出したらUSB-Cボードって言うの?が、交換になった。とにかく、修理に出しまくりだった(半年で2回出したような気がする)

再修理(再発)の確率も非常に高いのが泣ける

せっかく2016モデルでやり直そうと頑張っているときにこのニュースは切ないが仕方ない

しかも、追い打ちをかけるように「再修理」の確率も2016モデルが高いというのだ。なんてこったい・・・

ちなみに、2018年5月の今現在、Bのキーがまたおかしくなったので、g.O.R.iさんのアドバイスを受け、エアーダスターを購入。何とか復活した。エアーダスター、必須だと思う。マジで。

「MacBook Pro 2016」、キーボードに関する不具合や動作不良の報告が増えている?!

↑エアーダスター、マジで最強。2016,2017モデル使用者は全員使った方が良いと思う

壊れるまで使う予定なので、不具合が出ると困る

AppleCare入ってないので、今後壊れるとマジで実費修理になるのが切ない

単身赴任なので、さすがに15インチ MacBook Proを買い換える余裕まではない予定

生活を切り詰めて、何とか、欲しいと思えるApple製品は購入していきたいと思っているが、色々金がかかる40代なので、15インチ MacBook Pro 2016はマジで壊れるまで使う予定。だから、後2〜3年は頑張って欲しいと思っている

不具合に負けないで頑張って欲しい・・・。壊れたら、マジで泣ける😭

↑15インチ MacBook Pro 2016のレビューはこちらからどうぞ!

(via gori.me

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

MacBook Proカテゴリの最新記事