15インチ MacBook Pro 2018(上位モデルそのまま)、Geekbenchベンチマークスコアを測ってみた!

15インチ MacBook Pro 2018(上位モデルそのまま)、Geekbenchベンチマークスコアを測ってみた!

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

先日、15インチ MacBook Pro 2018のレビューを出したのですが、「ベンチマークのスコアをぜひ公開して欲しい」という声を結構いただきましたので、レビューとは別に、Geekbenchベンチマークスコアを公開したいと思います

せっかくGeekbenchを買ったんですけど、なんか、レビューにデータ載せるのは僕っぽく無いなぁ、と思って、お蔵入りしていたんですよね

でも、要望が複数寄せられましたので、公開しますので、15インチ MacBook Pro 2018のパワーを見てあげてください

上位モデルをそのまま購入(キーボードのみ、USに変更)したGeekbenchベンチマーク結果がこちら

15インチ MacBook Pro 2018 Geekbench NEW

ハイ、こちらになります

えーと・・・。何を言えば良いんだ?

過去のデータを見ると、15インチ MacBook Pro 2016はシングルコアスコアが「4138」、マルチコアスコアが「12929」だったので、かなりのパワーアップ(特にマルチコアスコア)と言えるのでは無いでしょうか?

まあ、ただ、マルチコアを使う作業をするか、って話なんだよね

最近は、動画(YouTube)もやってないし、ぶっちゃけ、ブログとWord専用マシンとしてしか使ってない気がしてならないんですけど、あー、そうか、Lightroomでバリバリ使ってるか。アレはマルチコアスコア、関係あるのか?

よくわかりませんので、やはりレビューには載せなくて正解でしたね

この辺はg.O.R.iさんのレビューが詳しいと思いますので、そちらをぜひ見てください

僕はあくまで、データを参考のためにただ公開した、ってだけですので。お役に立てれば幸いです

動画とかバリバリやる方には、かなり良いアップデートなんじゃ内かと思っていますが、僕には宝の持ち腐れ的な要素も満載だってのはよくわかってます。ただ、好きなんですよね、15インチ

「好き」ってだけで買ってるので、その辺はご了承ください。画面が広いのも快適だし、僕、15インチ MacBook Pro 2018単体で作業することが多いので、画面が広くて、処理が早い方が当然良いので、重さは4年使ってるから慣れてるし、別に問題は無いんですよね

だから、15インチで今後もいこうと思いますので、頑張りますぞいっ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

MacBook Proカテゴリの最新記事