【レビュー】Panasonicのデスクライトが「アーム長い」「明るい」でステキング!

【レビュー】Panasonicのデスクライトが「アーム長い」「明るい」でステキング!

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

ブログ環境をドンドン良くしていこうとしているわけだが、一応、デスク、イスを買った時点で、終了かなーと思っていた

でも、どうしても、我慢できなくて、デスクライトを買った。もうだいぶ経つが、レビューしたいと思う!

買ったのは、Panasonicのデスクライトだ

購入したのはホワイトのデスクスタンド、デスクに挟んで固定するタイプだ

デスクライト01

オン、オフスイッチが見やすい位置にあり、非常に押しやすい。

なお、位置的には、P2415Qの右後ろ、Companion20の後ろに配置した

https://nabi1080.com/music/bose/28432

上下の矢印は明るさの調整だ

デスクライト02

アームにはいくつもの可動域があり、非常に柔軟に調整することが可能だ。コレが素敵。さすがPanasonic。値段が張るだけはある

実際に明るさを見てみよう

デスクライト03

コレが、オフの時のP2415Qの状態。

デスクライト04

オンにするとこうなる。

写真では伝わりづらいかもしれないが、想像以上に明るい。目の疲労改善にも当然役立つだろう

デスクライト05

手元も、このライトがないと、もう作業する気が失せるくらい暗い

特に、レビュー写真を撮る時は致命的な暗さであることに気付いた

デスクライト06

ライトを付けるとかなり明るくなる。レビュー写真も普通に撮影できるようになった

デスクライトは、思った以上に明るさが増し、目の疲れがかなり軽減されるし、写真を撮る時に撮っても良い効果を生む事が分かったので、ぜひ、デスクで、ライト無しで作業してる方は検討して欲しい。

なお、15インチ MacBook Proについては、ELECOMのUSBライトを使っているので、合わせて参考にどうぞ!。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ブログ作業環境カテゴリの最新記事