長期連載9「15の約束〜約束〜」

長期連載9「15の約束〜約束〜」

15インチ MacBook Pro 201707

(前回までのあらすじ)

友人Bからの連絡で、一度は手放した15インチ MacBook Pro 2016が戻ってくることになった部長

結局15インチという「元サヤ」に収まった部長が、最後に語りたいこととは?

感動の最終回の幕が、静かに開く

第9回「約束」

スタッフトーク「87W」において、僕は、15インチ MacBook Pro 2016を返却してもらって、結局15インチに戻ったことを報告した

12インチは売却し、15インチ一本で行くことも決定した

確かに12インチは軽くて悪くは無いが、半年使ってみてやはり自分には15インチだと感じた。だから、12インチは手放すことにした

2018年のテーマである「モノを減らす」というのは、「厳選」するという意味でもある。色々なモノを今まで買ってきたが、今年は「1つのモノを長く使ってレビューを書く」という、新しいチャレンジをしようと思っているので、15インチ MacBook Pro 2016が帰ってきた今、僕に必要なのは15インチであって、12インチでは無いことを実感した

前回の「第8回」を出したとき、多くの読者、常連さんから「こうなるとは予想もしていなかったけど、やっぱり部長さんには15インチが似合いますよね」という声をいただいた。そう、もの凄くたくさん感想をいただいた

以前のブログを閉鎖してしまっていて、バックアップファイルも手元に無いので、自分では過去の長期連載、レビューを復活させることは出来ないのだが、僕がWordPressに移行したきっかけ、2015年6〜8月に何が起きたか、皆さん覚えているだろうか?

そうだ。gori.meとの出会いだ

僕は、AmebaでたけPと二人三脚でブログを書いていた。当時は結構PVもあったが、「Ameba」「PV」「水増し」で検索すればわかるように、AmebaのPVは信用できないので(今は違うかもしれないけど、2015年はそうだった)、WordPressに移行した直後は月間5万PV程度の「ブログ力」しかなかった

その程度のブロガーだった僕が、12インチを買おうと思い、まず、PITEさんのmonographに検索で出会う

この記事を読んで、「なんてオシャレで洗練された記事なんだろう」と思った

当時の僕のレビューは「ふざけている」のが基本で、薄っぺらい記事しか書いていない感じだった。長期連載も2015年2〜3月から書いていたが、内容的にはヒドいモノで(笑)、今とは大違い、全然違うと断言できるレベルのモノしか書いてなかった

僕の中で、PITEさんのレビューは「オシャレ」そのものだった。だったが、僕は、この後にgori.meに出会う

衝撃だった

PITEさんのレビューは「カッコいいなぁ」とフワッとした気持ちいい感じになったが、g.O.R.iさんのレビューは重厚で、ズシンと腹に響く感じがした

「なんだコレは・・・」

僕が感じたファーストインプレッションがコレ

それくらい、g.O.R.iさんのレビューは僕に衝撃を与え、変化をもたらした

「コレがレビューというモノだ」と言わんばかりの力強さ、データに裏付けされた的確な比較、使用感を大事にする、使ってみての感想、迫力のある写真、そしてあの、g.O.R.iさん独特の言い回し。

僕は、まさに「レビュー」と言うモノを体全体で受け止めた、そんな瞬間だった

僕は一発でg.O.R.iさんのレビューの虜になった

そして、レビューを読みあさり、ブログ運営の記事を読みあさり、全ての「文章」に引き込まれる、言葉のプロであるはずの僕が、全く本を読まないこの僕が、すっかりgori.meの「言葉」にハマり、言葉を求め、gori.meを次々と読み込んでいた

変化

そして、僕はこう思った

「g.O.R.iさんみたいなレビューを書きたい、g.O.R.iさんに近づきたい」

すでに長期連載は前ブログ閉鎖に伴い無くなってしまったので、今ではその経緯を見ることはできないが、僕は、2015年8月に大きな決断をしようとしていた

それは、「15インチ MacBook Pro」を買うかどうか、と言う決断。持っていた12インチ、13インチProを売却し、15インチを買おうかどうか悩んでいたのだ

理由は簡単

「g.O.R.iさんが激推ししているから」

それだけの理由だったが、僕にとっては、一番大事な理由だった

自分の憧れであるブロガーが勧めるガジェットを使ってみたくなる、普通の心理だと思うが、当時の僕にとっては非常に大きな決断だった。なぜなら、15インチどころか、Macを初めて買って、まだ半年しか経っていなかったので、果たして15インチを買っても良いモノか、自分でもわからなかったのだ

そこで僕は、当時、gori.meにあった「LINE@(現在は廃止)」を登録し、g.O.R.iさんに直接メッセージを長文で送った

あまり覚えていないが、多分、5s使ってたと思うが、スクロールして4画面分くらい書いた気がする(笑)。今思えば「キモいファン」でしか無い僕だったが、今でもハッキリ覚えている「g.O.R.iさんからの返信」に、僕は「オッシャー!返事来たー!」と全力で叫んでいた。そう。39才なのに(笑)

実際にLINE@で話をしたg.O.R.iさんは想像以上に優しく(もっとおっかない人だと思ってたから、そもそも返事なんて来ないと思ってた)、メッチャ丁寧に、僕の15インチの相談に乗ってくれた

そして、僕は2015年8月、意を決して15インチを購入し、9月2日、WordPressに移行することになる

メインブログは最終的に月間60万PVにまで成長したが、僕はそれを自分の力だとはこれっぽっちも思っていない

閉鎖までの2年ちょっとで、僕の元に集まってくれたスタッフ、最後まで味方でいてくれたたけP、そして、困ったときに必ず声をかけて下さったg.O.R.iさん、そう、記事には書いていないが、いつも僕が苦しんでいるとき、悩んでいるときには、g.O.R.iさんがそばにいてくれた

僕なんか、ただの一般素人ブロガーなのに、そんな僕に声をかけ、心配して下さるg.O.R.iさん

僕の仕事上の経験(来月から教員20年目)として、「偉い人はみんな謙虚」というのがある。偉くなる人は当然だが、人の話を聞く能力に長けている気がする

だから、他人のニーズがわかり、的確なアドバイスや指示を出すことが出来るのだと僕は思っている

g.O.R.iさんは僕よりも10才以上年下だが、すでに、20代にしてそういう「スゴいのに謙虚」という領域に達している気がしてならないと、いつも思ってMessengerで話しているし、勉強になるし、勉強させて頂いているし、それを仕事にも生かしている(若手の同僚の話も僕は以前より聞くようになったと思う。コレもg.O.R.iさんの影響)

今回、僕は15インチ MacBook Proを手放し、結局、15インチ MacBook Proを手にしたことになるのだが、窓の外の空をみながら、僕は2015年を思い出していた

約束

「僕、この15インチ MacBook Proで、いつかg.O.R.iさんみたいなブロガーになれるように頑張ります。」

 

そう、それは、僕が2015年に、一方的にg.O.R.iさんにした「約束」だった

それから2年半、僕はg.O.R.iさんに少しでも近づけているだろうか?

ブログを書くのはとても楽しい

スタッフとの会話もとても楽しい

 

でも、一番楽しいのは、g.O.R.iさんと話しているとき

 

一番嬉しいのは、g.O.R.iさんに「ぶちょーさんのこの記事、面白いですね!」と言ってもらえたとき

 

いつまでも、その背中を追い続けていきたい、そう思える人に会ったのは人生で3人しかいないが、3人目がg.O.R.iさんだ

僕のブログ人生のみならず、人生そのもにも大きな影響を与えた「ブロガー」であるg.O.R.iさん、僕は「文字の力」を実感している一人だ

YouTube全盛の世の中だが、バズフィードの朽木さんの書籍も好調だとTwitterで知った。やはり、文字には力がある

僕はこれからも、偉大な師匠であり、素晴らしい友人でもあるg.O.R.iさんとともに、やれる限りブログを続けていきたい

 

最終回、僕が書きたかったのはこの「想い」だ

 

最後に、

僕は人生に「偶然は無い」と思っている

 

だって、g.O.R.iさんが使っているのは、15インチ MacBook Pro 2016(SkyLake)

僕が今回、最終的に手にしたのは、15インチ MacBook Pro 2016(SkyLake)

 

全ての運命に感謝し、僕は、もう一度、空を見た

 

僕が一番好きな時間帯、「夜明け」だ

今日はどんな一日が待っているのか、ワクワクしか無い

 

僕は「本業持ちの素人早朝ブロガー」として活動している、部長ナビだ

 

ブロガーとしての僕は朝6時まで。6時から本業が始まる生活を2年以上続けている

これからも、僕は、本業に支障が出ないと言う条件付きだが、ブログを書き続けていくだろう

g.O.R.iさんが愛し、そして、僕も愛している15インチ MacBook Pro 2016で

2回修理したけど、壊れるまで使ってやろうと思う

 

窓の外には、朝日が眩しい

木々の周りには、小鳥たちが集まる

 

さあ、今日も張り切って参りましょう

皆さんにとって今日が素敵な一日になりますように、スタッフ一同、心から祈りを込めて

 

長期連載シリーズ「15の約束」・完

長い間お読みいただき、ありがとうございました

 

文章・構成:部長ナビ

Special Thanks:g.O.R.iさん(gori.me)

 

 

いつか、g.O.R.iさんと交わした約束が果たせる日が来ることを願って

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

15の約束カテゴリの最新記事