長期連載8「男達のEOS〜EOS 70DからEOS 80Dに買い替える11の理由〜」

長期連載8「男達のEOS〜EOS 70DからEOS 80Dに買い替える11の理由〜」

EOS

前回のあらすじ

「レンズに最適化されているカメラ」として、18-135mmを買った部長がカメ仙人から提案されたのが「EOS 80D」だった

9000Dに傾いていた部長は、まさかの提案に目の前が真っ白になる

発作寸前の部長を、カメ仙人は許してくれるはずなど無い

第8回「EOS 70DからEOS 80Dに買い替える11の理由」

カメ仙人「長いですが、ご覧下さい」

 

そういって、カメ仙人は、僕に「80Dにした方が良い理由」を送ってきた

 

部長「い、いや・・・。僕、EOS 70Dで満足してますから・・・」

1 3年ごとに新発売される2桁Dシリーズは所有欲を満たす

発売は2016年と一年前の発売になりますが、それほど値段が下がらないのが人気機種の証ではないでしょうか?

部長がそうであるように、「2桁Dシリーズ」は所有欲を満たしてくれるハイアマチュアモデルです

おこPが9000Dの今だからこそ、80Dではないでしょうか

2 画素数アップ

映像素子(CCD)サイズはほぼ同じAPS-Cタイプ。

画素数は、2020万画素から2420万画素のデュアルピクセルへと進化。

3 レンズ資産がそのまま使える

フルサイズに移行すると、レンズが全て買い直しになります

フルサイズのレンズは1本がとても高く、カメラと同程度のレンズも珍しくありません。とにかく高い

それを考えると、EOS 70Dのレンズ資産をそのまま使える80Dは魅力的かと

4 映像エンジンも進化。DIGIC6へ

映像エンジンはDIGIC 5+からDIGIC6へと進化。

その恩恵が、高ISO感度16000、フルハイビジョンEOSムービー(フルハイビジョンで60fps)。

70Dでフルハイビジョン撮影だと30fpsまで (1秒間に30枚から60枚へと倍に!)

YouTube動画も80Dで撮ることも全然ありです。18-135mmも買ってますからね!最強じゃ無いでしょうか?

5 AF測距点パワーアップ。7Dマーク2よりも優秀

AF測距点は70Dの19点から45点へと大幅アップ。

45点全部がクロスタイプに。(AFを判断するセンサーが優秀になってます)

最上位機種の7D MarkIIよりも優秀。

測距検出範囲も-0.5EVから-3.0EVへと。 (簡単に言うと、いままで暗くてAFが効かない所でも AFに任せて撮影が出来ます)

6 ファインダー視野率100%!

高級機種なら100%はあたりまえなのですが、エントリーモデルで100%は凄い!

いままでの70Dが98%でした。

例えば接写(花など商品レビュー(笑)などで撮影時にファインダーに入ってなかったものがパソコンなどで確認した時は入ってる。

たった2%ですが、差はあります。

この恩恵はファインダーをのぞいた時にも「画面が大きくない?」と思われます。

7 重量が軽くなった

重量は70Dの675gから650gへと少し軽くなってます。

8 EOS 70Dはまだまだ高値で下取りできる

部長の使っているEOS 70Dは、非常に人気のある機種です。だから、中古市場でも回転が速い

よって、高額買い取りが十分に考えられます

マップカメラで調べてみましたが、下取り購入にすると、買取額アップになるので、5万円近くで売れます。コレは大きい!

9 18-135mmを買ったので「買取額アップシール」がある

部長は、18-135mmを、マップカメラで買いましたよね?

買取額アップシールが入ってませんでしたか?

これで、3%買取額がアップできます。運命としか言いようが無いと思います

10 マップカメラは36回まで分割金利手数料無料。90Dが出るまであと2年。24回払いでも全然OK

私を始め、カメラマンがよく使うマップカメラは、36回まで分割金利手数料無料なのが素晴らしいところです

90Dが出るのは2年後と予想できます

ということは、24回払いにして、90Dが出たら、また下取り購入をすると、かなり安く買えることになりますよね

もちろん、金利手数料は無料ですので、一度に数万円の出費もありません。下取りで5万円近くになるので、かなりお得だと思います

11 部長には「2桁D」が似合うと思います

おこPとのダブルレビュー、そして、最新機種「80D」を持つ喜び、18-135mmを使った動画撮影、EOS 70Dの高額下取り、分割金利手数料無料、全てが部長にとってプラスになると思いますが、いかがでしょうか

何より、部長には、「80D」、お似合いだと思います

まとめ

まとめますと、デュアルピクセルCMOSセンサーの 性能アップで2020万画素から2420万画素へと。

オートフォーカスが19点から45点(全点クロスタイプセンサー) AF速度が同時発売の18-135USMで爆速!

EOSムービー、フルハイビジョンで60fps撮影 (70Dはフルハイビジョンで30fps)

 

部長、買うしかありません

 

俺氏「あああああ・・・あ・あ・あ・・あ・あ・ああ・あ・あ・・あ・あ・あああああああああああ・・・・・・あ・ああ・あ・あ・あ・あ・・あ・ああ・ああああ・あ・あ・・・・・」

 

眠れぬ夜は、今日も続く

 

〜次回予告〜

やめれば良いのに、僕は購入についてのアドバイスを別の人に求めることにした

果たして、理論で固められた僕を襲うある人のアドバイスとは?

気になる次回は明日の更新を待て!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

男達のEOSカテゴリの最新記事