長期連載5「Move〜「共に書く」ということ〜」

長期連載5「Move〜「共に書く」ということ〜」

Pakutaso

前回までのあらすじ

Appleスペシャルイベントが終わったが、テザリングの問題と、引っ越し直後で僕自身がそんなに盛り上がっていなかったこともあり、イマイチな精神状態のまま9月13日の夜明けを迎える

9月14日、翌日の夕方が予約スタートの新型iPhoneを僕はどうするのか、決めかねていたときに、1通のメッセージが届く

果たして、その送り主とは

第5回〜「共に書く」ということ〜

僕は正直、iPhone XSも、iPhone XS Maxも、iPhone XRも、Apple Watch Series 4もあまり乗り気ではなかった

イベントを見ても、それほど心は動かされなかったし、なんか、こう「グワッ」と来る内側から湧き出る「何か」が無かったのだ

「今年はマジでスルーで良いかな、引っ越しの話だけ、連載にして終わるか」

結構本気でそう思っていたし、周りにも悩んでいることを話していた

 

そこに、1通のメッセージが来て、物語が大きく動くことになる

 

「部長さん、よろしいですか・・・?」

 

メッセージを送ってきたのは、当ブログスタッフで、ブロガー仲間、月間45万PV「FatherLog」の二ノPこと、ニノさんだった

 

ニノさん「部長さんは、今回どうします?」

俺氏「悩んでるんだよねぇ・・・。どうすっかな、と」

ニノさん「買わないってことですか?」

俺氏「買うなら、iPhone XSかiPhone XS Maxかな、とは思ってるけど・・・。こう、なんか、グッと来るモノがないんだよね」

ニノさん「僕は、iPhone XS Max、行きます」

俺氏「そうだよね。iPhone XSがあまり変化がないから、今年買うならiPhone XS Maxなんだよねぇ」

ニノさん「元々、僕はPlus使っていたので、大型の画面が楽しみです」

俺氏「イヤー、どうすっかな・・・。今年はマジでスルーも考えていたんだよね。長期連載も無しにしようかな、と」

ニノさん「え?本当ですか?」

俺氏「本当」

ニノさん「常連さんからはなんかメッセージ来てないですか?」

俺氏「来てるよ。レビュー見たいので、お願いしますってのがたくさん」

ニノさん「やっぱり・・・」

 

ニノさんは、しばらくの沈黙の後、こうメッセージを送ってきた

 

ニノさん「部長さん、チョット言わせていただいてよろしいですか?」

 

俺氏「え?何?」

ニノさん「部長さんのレビューって、僕も、一読者として読んでますけど、不思議な魅力があるんです」

 

俺氏「そうなの?自分じゃわからんけど・・・」

 

ニノさん「なんか、他のブロガーと違う、不思議な文章、写真で、引き込まれるんですよ。自分が使った気になるというか、なんというか、不思議なんです」

 

俺氏「そうなのか・・・。まあ、確かに常連さんからは「使ってる気にさせてくれるレビューだ」っては良く言われるけど」

 

ニノさん「部長さん」

 

俺氏「なんだよ!」

 

ニノさん「みんな、待ってるんです」

 

俺氏「何を?」

 

ニノさん「みんな、普通のブログのレビューじゃなく、部長さんのレビューが読みたいんですよ」

 

俺氏「え?そうなの?」

 

ニノさん「部長さんのレビューだから、読みたいんです。僕も1読者、1ファンとして言いますけど、部長さんのレビュー、見たいッス」

 

俺氏「マジかよ・・・。そんなに待たれてるモンなのかね?」

 

ニノさん「マジです。だから、行きましょう!iPhone XS Max!」

 

俺氏「え?」

俺氏「iPhone XS Max、俺が行くの?」

 

ニノさん「そうです」

 

俺氏「ウーン、そこまで言われると、ちょっとグラつくなぁ」

 

ニノさん「僕、部長さんと同じ機種を買って、同じレビューを一緒に書くのが夢なんです」

 

俺氏「え?マジで?」

 

ニノさん「だから、部長さんもiPhone XS Maxを買って、部長さんと一緒に、僕もレビュー書かせていただきたいんです!」

 

俺氏「そこまで・・・」

 

ニノさん「行きましょう!共に!iPhone XS Maxを!」

 

ニノさん「僕に、「部長ナビと共にレビューを書く」チャンスを与えてください!お願いします!」

参った・・・

マジか・・・

ここまで言われるとは思っていなかった

ニノさんはFatherLogで月間45万PV行っているので、ブロガーとしてもかなり素晴らしいことは誰の目にも明らかなのだが、なぜかいつも僕のことをこのように持ち上げてくれる

ニノさんは、自分のブログでも書いてるし、僕にも直接言っているのだが、僕のことを「師」と言ってくれる人なのだ

こんな僕が「師」と呼ばれる日が来ると思ってなかったし、これだけ結果を出してるブロガーから「師」と呼ばれるのは非常に光栄だし、ちょっとこそばゆい

確かに、常連さんからの「iPhone XSシリーズのレビュー待ってます」系のメッセージは大量に来ているのは事実

読者のみんなも待っていてくれているのはわかっていたが、ニノさんの話を聞いて、「他の誰でも無く、部長さんのレビューが見たいんですよ」ってのが、心に刺さった

そうだ

ニノさんとのこの数分のやり取りで、僕の心は大きく「Move」したのだ

僕が欲しかった「必然」が、そこにあるような気がした

 

「必要としてくれている人がいる。その人に、レビューを届ける。共に書きたいと言ってくれる仲間がいる」

 

それだけで、十分な理由に思えてきた僕がいた

ブログなんて、書いても誰に読まれているかわからないし、僕はドメイン取り直して、再出発しているので、PVも下がってるし、内部リンクもおかしいところがたくさんある

そこまで手が回らないし、仕事も忙しくなってきたし、今年から単身赴任で余裕もちょっとなくなってきたところもある

だから、おとなしくしようかと思ったのだが、そういった「静かに暮らそうかな」という、少し弱気になっていた僕の心、「どうせ書いても、あまり読まれないだろうし、無理に買わなくても」って言う気持ちが見事にひっくり返された

待ってくれている人がいるんだ

直接、こんなに熱く言われたのは、ブログやって初めてだった

こうやって、熱を持って僕に語りかけてくれる人がいる

こうやって、「共にレビューを書かせてください」と言ってくれる人がいる

そのレビューを待ってくれている人がいる

 

「よし・・・」

 

僕は決意した

ブログスタッフグループトーク「87W」にて発言

俺氏「決めた」

カメ仙人「何をですか?」

ニノさん「もしや・・・」

 

俺氏「iPhone XS Max、行きます」

 

ニノさん「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」

カメ仙人「おおお!」

マッピー「来ましたね!」

マネさん「予想通りだね」

 

俺氏「そこに待ってくれている人がいるから、行くことに決めた。心が動いた」

 

カメ仙人「?」

 

俺氏「ま、細かいことは良いんだ。よし、打ち合わせだ」

 

俺氏「明日は忙しくなるぞ。16:01の予約戦争で、docomo OnlineShop予約で行く」

 

ニノさん「色と容量は?」

 

俺氏「iPhone XS Maxのゴールド、256GBで行く予定だ」

 

マッピー「明日は頑張りましょう!」

カムラ氏「僕も予約頑張ります!」

 

コレで決まった

 

9月13日夜、翌日の予約戦争に向け、打ち合わせは完璧

一応、g.O.R.iさんにも報告し、事前準備は万端

今年、ブログスタッフ的には、僕、ニノさん、カムラ氏、マッピーの4人が予約予定で、全員がiPhone XS Maxというまさかのシンクロ(笑)

予約戦争が果たしてどうなるのか、ワクワクして夜しか眠れない状況だった

 

僕は空を見ながら、少しスッキリした気持ちでいた

 

多分、自分的には新しいiPhoneが欲しかったのだろう

今年買うならiPhone XS Max一択だってのはラインナップを見れば一目瞭然。iPhone XRは、スタッフで行くとしたら、マネさんくらいじゃないかと思う

俺たちは常に最高を求める

だから、やはり、その名の通り、機能も画面もMaxな「iPhone XS Max」を、みんなで予約してゲットすることに決めた

 

僕は13日の夜、グッスリ眠ることができた

翌朝の目覚めもスッキリしていた

 

どこかで僕は「iPhoneが欲しい自分」を、偽っていたのかも知れない

 

それを、本当の気持ちを思い出させてくれた、僕の心を動かしてくれたニノさんには心からお礼を言いたい

ニノさんのおかげで、僕は本当に気持ちに向き合うことができた

 

「共に書きたい」

 

いつまでも、その言葉が、僕の胸に響く

一生忘れないだろう、その言葉を僕は心に刻んで、予約当日、9月14日を迎えることになるのであった

 

【次回予告】

iPhone XS Maxを買う、と決めた部長

果たして、9月14日の予約戦争を無事に突破することはできるのだろうか?

スタッフはどうなのか?

気になる次回は明日更新予定。夜書く予定なので、仕事頑張って待っててくれい!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Moveカテゴリの最新記事